● 店名由来 / こだわり

 天然・自然・手づくりに勝る滋味なし ─

 
自然を生きた "命の薫り" や、
 里海里山に育まれた "地の薫り" をすれば、
 その精気に
滋養され、心と身体が元気でしくなる。

 今では失われつつある、
 昔ながら本来の「命を食べ、命を養う悦び」を、
  "鯨" を中心に提供する料理屋です。


鯨ぢねん料理とは

 "ぢねん" とは 
『自然』 『地然』 ・ 『滋然』  を指します。

  様々な里山里海の恵みを、地のもの同士、
  昔ながら手づくりの逸品と共に鯨と掛け合わせ、

  身体の深部、五臓六腑に沁みわたる滋味滋養を追求いたします。


鯨へのこだわり

 1)
 日本沿岸で捕れた鯨
 2) 鯨漁基地(漁港や解体場、市場)直送
 3)
 鯨職人直伝の希少部位や食べ方
 4) 無凍結本生肉
 5) 氷室熟成
 6) 完全無添加(発色剤・保存料・増量剤など)


鯨の魅力

 一、おいしい

   牛・豚・鶏にはない、奥深さ
   「美味しいという快感」の為に肥えさせられた肉や脂ではなく、
   汚れのない自然の生存競争を勝ち抜いた故の味わい

 一、栄養満点、滋養強壮、生命力を高める
   豊富なタンパク質(コラーゲン)・ビタミン・ミネラル、
   バレニンやDHA/EPAなど、抗疲労/抗老化/栄疾病 栄養素
   (大きく強い野生の命を取り込み、自らの命を強くする)

 一、かっこいい
   人間よりも遥かに強大な相手を命がけで狩ることは、
   自然と対決することで自然と共生する、厳しくも美しい男の世界

     (エコやロハスといった、現代の甘い価値観には到底収まらない)


その他、亭主の独り言…

   ─ 様々な里海里山の恵み

   ─ 
鯨を捕って食べることの意味

   ─ 鯨を旗頭に 「食の工業化」 へ反旗を翻す

  ・日本の商業捕鯨再開に当たって
   (平成30年12月 商業捕鯨再開決定時テレビニュース等インタビュー回答内容まとめ)

  ・「伝統だからではなく、幸せになるから」
   (
"TOKYO GOOD FOOD" #010" H29.9.28インタビュー