鯨ぢねん料理とは

鯨だからこそ様ざまな里海里山の幸を際立たせる


 「ぢねん」とは、「自然」 にして 「滋然」 。
 天然の循環を力強く生きる命をありがたく食し、

 心身を養わせて頂く営みを指します。

 そして、同じ土や風、火と水が調和する「地然」は、
 七十二の季節の移ろい、一期一会の縁を愛しむ「時然」に通じ、
 その全ての根源である自然を大切にする「慈然」へ至ります。

 「鯨ぢねん料理」は、
 「鯨」という強靭な土台に「様々な里海里山の幸」を掛け合わせる事で、
 「命と地の薫り」を一層強く深め「ぢねん」を成す唯一無二の料理です。

 飼いならされたのではない、
 自然/野生の生命力同士の共鳴が奏でる、
 いのちを食べる真の醍醐味、滋味滋養をご堪能下さい。